バイアグラを通販、本物手に入れる

バイアグラ効果継続時間について

バイアグラ効果継続時間

バイアグラを服用するにあたって、大切な子は、大急ぎで好意を済ませようとしないことです。12時の鐘とともに海女方が消えて、ペニスが萎えてしまうのではないかと心配する必要はありません。

 

バイアグラの効果は大多数の男性が、ゆっくりと性行為を堪能するのに十分な時間続くのです。

 

ファイザー社では「性行為のおよそ1時間前」に服用することを推奨しています。バイアグラを服用した患者は、服用の30分後から4時間後の範囲で性的な刺激に対して、反応したという研究結果が出たとしています。

 

だが私たちが患者や医師から聞いた話では、この時間は4時間から最大で12時間続くのです。

 

バイアグラの効果は、1度オーガスムを感じたから終わりになるとは限らないのです。薬はあなたが絶頂に達したことを感知しません。バイアグラの成分が血液中にとどまっている限り、勃起を助ける作用は続くのです。

 

2人にその気があれば、もう1度できる場合もあります。こればバイアグラの最も価値ある恩恵だといしに話す患者が、比較的若い人を中心にかなりいます。

 

彼らは夜にバイアグラを飲んで射精した後、翌日にまたしっかり勃起するといいます。

 

アメリカでの事例で、33歳の男性は翌日もバイアグラの効果が継続しているのを感じたらしい。彼は自分のバイアグラ体験を巧みな表現で書き留めました。

 

「今夜はこれでもう終わりだと思ったとたん、第2ラウンドに向けて、クスリが効き始める。ゴングにこたえてすっくっと起ちあがるモハメド・アリのようだった。」

 

中には、もっと強力な効果があり、1晩で2度あるいは3度、勃起と射精を体験したという人もいます。バイアグラを飲んだあと3日間も、簡単に勃起する日が続いたという例もあるそうです。こうした初期の使用者たちの体験から判断すると、バイアグラには、射精してから次の射精までに必要な時間を短くする効果もあるようです。

次のページ≫バイアグラ口コミ